midashi_voice

voice_photoさされくれだった私の心が毎日、とてもおだやかに気持ちよくなっていっています。
(東京都 M.Nさま エステサロン経営 30歳代)

私がセッションをスタートしたきっかけは、東京に引越しして来てすぐの事。
「何か違う何か違う」と思っていた毎日で。友人のAちゃんが楽しそうにセッションで聞いた事などを話してくれ、「私もそんな風に思えるようにになりたいなー」「スピリチュアルな世界を、もっと知りたいな」と思ったのがきっかけです。

6年前、仕事の転勤とプライベートの事情が重なり姫路から東京に引越しする事になりました。
東京ですぐに生活を始めるものの想像していた華々しい生活とは違い、地元で甘え育った私には慣れない、土地、環境、職場など、なかなか受け入れれず、何でも楽しい事が好きだった私が文句ばっかり言って自ら楽しむ事すら忘れていました。
そんな中、仕事中に足を骨折し、本当に東京に来てからろくな事がないと、地元の友人Aちゃんに「帰りたい~」と泣きながらよく電話していました。
Aちゃんは、高校時代からの仲で、地元でもよく会っていましたが、遠く離れた私をいつも気にかけていてくれ、よく電話でも話を聞いてくれました。
そんな時、AちゃんはFURANAさんのセッションに通いはじめ、私も電話たびに「今日はこんな話を聞いて、こんなんやねんで~、あんなんやねんで~、だから恵、やな事あってもこういう風にしたら、こーゆー風に考えたら」と、とても親身にいろいろ話してくれました。
その骨折で、私のストレスもピークに達した時、前々から私もそんな勉強してみたいとずっと言っていた私に、Aちゃんは「FURANAさん月1で東京もいってるみたいやから聞いてあげよか?」と紹介してくれ、私の月に1回のスピリチュアル勉強会がはじまりました。

もともとスピリチュアルな話は好きだったし、Aちゃんがいつも楽しそうに話してくれていたおかげもあってか、月に1回のセッションが楽しみでワクワクしてしかたなかったです。自分の未知の世界の話が聞け、勉強になる上、運気も上がるって最高やんと思いながら通っていました。

通いはじめること早5年‥。
誰かに手をひっぱられ、だれかと一緒じゃないと何も出来なかった私が、今では1人で都内にマンションを借り、エステサロンも経営する位にまで成長出来たことがミラクルです。
自分では、日々の変化なので忘れてしまう事もありますが、古くから知ってる友人は「1人暮らしするね、エステするわと言った時、あんたが??、大丈夫??とめっちゃ心配やったけど、あんた本当に変わったね。昔だと考えられないくらいよ」と言ってくれる時、あ、私、成長できてるなと感じます。
実家の両親もメールの返事などをみて、「地元にいる時とは考えられないくらい成長したね~、東京の荒波にもまれてるもんね。頼もしい。」といってくれたりします。

そして、一番のミラクルは、私の心の中の変化です。
恥ずかしながらも、この何十年間、自己中で自分の事しか考えてなく、めちゃくちゃワガママだった私が、「誰かのためにしてあげよう。誰かが幸せになるには、どうしてあげればいいかな~、誰かののために祈ってあげよう」という考えに変わっていきました。
理解できない事や、自分が嫌な事を言われると、すぐにFURANAさんにも反抗し、刃向かっていた私に、「とにかく何でも、どんな扱いされても祝福し、感謝し、一生懸命に文句もでないくらいやりなさい」という事を、何百回も、私がつまづくたびに伝えてくれました。
そのおかげで、色々な出来事や物事を理解しよう、受け入れようという心に変わっていき、「人を大切にするってなんだろう、人を愛するって何だろう」と深く考えるようになりました。以前と比べ、さされくれだった私の心が毎日、とてもおだやかに気持ちよくなっていっています。
まだまだ、私にも課題はたくさんありますが、何事も楽しんで乗り越えていきたいと思いますし、私もFURANAさんの様にブレずに、濁らずに、真っ直ぐな気持ちで人にいい影響を与え、人の人生をゴロっと変えてしまう様な素敵な人になりたいと思います。

link_contact

↑このページのトップに戻る


voice_photo
1人の人が、しっかり変化して豊かになる道を指し示し続けてくれるカウンセリング、本当に素晴らしい、時間だと思います。
(兵庫県 K.Yさま セラピスト 40歳代)

芙欄奈さんのセッションを受けるようになって、もう長い月日が経ちました。

のらりくらりしている主婦の私が進むべき道を示し続けてくれ変化出来て来た事に、時が経てば経つほどに深く感謝せずにはいられません。

毎回のセッションでは、変化させるべき点、手放す点、実際に行動する点、など的確に伝えて下さいます。
ただ、まだその時の自分は思ってもいない事だったりするので、素直に「はい」と言えなかったり、怒りや恐れを顕に放出する私がいました。
しかし、そんな私のそう言う部分をもこびりも逃がさず、辛抱強く、向き合い変容できる方法を更にアドバイスくださいます。
ある意味こちらは逃げ出したいけど逃げ出せない(笑)ほどの芙欄奈さんのコミットの強さを感じるセッションです。
1人の人が、しっかり変化して豊かになる道を指し示し続けてくれるカウンセリング、新しい自分と出逢い変化し続けれるセッション、これは、特に自立して行きたい女性には本当に素晴らしい、時間だと思います。

これからも、足を止めず、私も周りの人にそんな変化、変容のリレーを出来るようになりたいです。

link_contact

↑このページのトップに戻る


voice_photo
迷路の脱出を繰り返しつつ、少しずつですが前に進め、当時の環境も改善され、仕事仲間からも変わったよねと言ってもらえ、今では過去に自分が思い描いていた生活が送れるようになりました。
(兵庫県 Y.Oさま 会社員 40歳代)

芙欄奈さんのセッションを受け始めて2年半くらいでしょうか。

芙欄奈さんに声をかけていただいたのが始まりでした。
その頃の私は、家庭、仕事、人間関係、金銭面など、私をとりまく全ての環境が非常に辛いものであり、「今すぐ消えてなくなりたい」と思う日々を送っていました。
発する言葉は幸せな人生を望んでいるのに、無意識の自分はそれを望んでいなかったんですよね。
変わりたくない、幸せになりたくないと。
それを芙欄奈さんに気付かせていただきました。

スピリチュアルな学びですから、難しいと感じたり、心折れそうになりセッションに通うのをやめようと思ったり、意味が理解出来ず迷路に迷い込んだりもしました。

芙欄奈さんは、そんな足踏みし続ける私を、
根気強く、
時には厳しく、
時には優しく、
時には温かく、
時には面白おかしく (笑)
その人の最もいい状態で迷路から脱出させて下さいます。
芙欄奈さんは、安易に脱出する道を教えて下さるのではなく、自分で考え、気付き、学んだうえで脱出できるよう、さりげな~く導いて下さいます。
簡単に答えがわかると、身につかないですもんね(笑)

迷路の脱出を繰り返しつつ、少しずつですが前に進め、当時の環境も改善され、仕事仲間からも変わったよねと言ってもらえ、今では過去に自分が思い描いていた生活が送れるようになりました。

今の生活があるのは、先生が、並々と溢れる愛を注いで下さる芙欄奈さんであり、芙欄奈さんがいてくださったからだと、心から感謝しています。

link_contact

↑このページのトップに戻る


voice_photoこれからもさらに自分の人生を豊かにするために、気付きを意識してミラクルを起こすようにしていきたいと思います。
(兵庫県 E.Fさま 銀行員 30歳代)

私は芙欄奈先生のカウンセリングを受けはじめて5年が経ちます。
初めて出会った時から私も芙欄奈先生みたいに綺麗で豊かになりたいなと憧れています。

芙欄奈先生と出会ってセッションを受けはじめて仕事での昇進、結婚、出産と激動の5年間でした。
これらの目標を達成する事が出来たのは、芙欄奈先生の鋭く的確なアドバイスがあってこそだと思います。
自分は今何をしたいのか、なぜ物事が上手く行かないのか悩んでいる中、先生に飾らない本当の『私』を気づかされたことにより、変化が起こり今が充実していることに心から感謝しております。
これからもさらに自分の人生を豊かにするために、気付きを意識してミラクルを起こすようにしていきたいと思います。

link_contact

↑このページのトップに戻る


voice_photo
悩みを抱えている方にお伝えしたいのは、ただ目の前の願いを叶えるだけではなく、生活・人生そのものをよい方向へ導いて下さるのが、芙欄奈先生のカウンセリングです。
(東京都 K.Mさま 会社員 30歳代)

私が初めてセッションを受けたのは6年前、27歳でした。
何となく就職した仕事にやりがいも感じず、結婚すると思っていた恋人と別れ、私の人生これからどうしたらいいの…と思っている時でした。

※彼と復縁し結婚したい
※自分の人生を輝かせたい

そんなわがままな願い事を持って、セッションを受けました。
頭で願っていることと、自分の潜在意識が違い過ぎることにショックを受けました。
でも「願いは叶う」という芙欄奈先生の言葉を信じて、少しずつ自分を変えて行こうと思いました。

嫌だな、怖いな、やりたくないなと思ったことも、先生に導いてもらい、少しずつクリアにして行きました。芙欄奈先生は、頑固な私に根気よくカウンセリングして下さいました。

負のスパイラルから少し抜け出すと、だんだん人生が輝き始めました。
地元で事務職をやっていた私は、本社に転勤し仕事にやりがいを持つようになりました。働くのが楽しくなり、自信も付いてきました。一方で、彼との関係性にも変化が…
「執着」でしかなかった彼への気持ちが、お腹の底から彼の幸せを願うようになりました。
そしてついに、奇跡が起きました。なかなか連絡が取れなかった彼と、一緒に人生を歩むことになりました 自分でも驚きました。

初めは自分勝手な願いでしたが、芙欄奈先生は、彼に対する思いも、人生に対する考え方も、全てよい方向に変化させた上で叶えて下さいました。
今は結婚生活も仕事もとても充実しています。
本当にありがとうございました。

悩みを抱えている方にお伝えしたいのは、ただ目の前の願いを叶えるだけではなく、生活・人生そのものをよい方向へ導いて下さるのが、芙欄奈先生のカウンセリングです。
私の場合、願い事が100倍よくなって叶いました
これからも芙欄奈先生の言葉を信じて、もっともっと発展していきたいと思っています。芙欄奈先生、今後ともよろしくお願いいたします(●´ー`●)

link_contact

↑このページのトップに戻る


voice_photo
すべての人の心の平穏とこれからの発展を願い、祈りの気持ちを毎日もてるまでになったことは、とても大きな変化です。
(兵庫県 匿名希望 40歳代)

芙欄奈さんのセッションを受けるようになって7年目になります。

きっかけは長年感じてきた『生きにくさ』が、もう自分ではどうすることも出来なくなり、藁をもすがる思いでお願いしたことが始まりでした。

今思えば、それが魂へ通ずる道への『学び』の始まりで、自分が感じてきた『生きにくさ』の理由も解消法も『学び』の中にすべてがあるということに氣づきますが、当初は言われていることも、すぐには自分の中には入ってこず、素直に聞けず、助けて欲しいとお願いしながら、よく分からないと反発をしてしまうという、何とも傲慢な態度を繰り返していました。
そんな状態にもかかわらず、芙欄奈さんはいつも変わらず受け入れて下さいました。

私は芙欄奈さんに導いて頂きながら、少しずつ、少しずつ変化していき、自分が生まれてきて、存在していることに、どんな意味があるのか、これからどんな風に生きて行くのか、ということを理解していくようになります。

自分自身を縛っていたものを少しずつほどいていき、芙欄奈さんのように、自由でそして豊かな心で生きていけるよう、日々心に留めて生きていきたいと思っています。

日々を漂うように生きていた私が、
すべての人の心の平穏とこれからの発展を願い、祈りの気持ちを毎日もてるまでになったことは、とても大きな変化です。

芙欄奈さんのこれまでのお導きに感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

link_contact

↑このページのトップに戻る


voice_photo
他の人への接し方、立ち振る舞い、自分の人生や命についての考え方等、芙欄奈さんのセッションを受けたことで、何もかもが大きく変わりました。
(兵庫県 T.Oさま 翻訳家 40歳代)

芙欄奈さんと初めてお会いしたのは、今から1年と少し前のことでした。
その時の私は、言葉では表し尽せないような悲惨な状況にありました。
順調に人生を歩んでいた(と思っていた!)ある日突然、化学物質過敏症と電磁波過敏症を発症してしまったのです。
様々な化学物質のせいで、屋外はもちろん自宅でも息をすることさえ苦しくなり、仕事はおろか普段何気無くしていたことがどんどんできなくなっていきました。
食べ物や飲み物も市販の物は一切口にすることができなくなり、洗剤、シャンプー、リンス、石鹸、鞄、ソファー、絨毯、新聞、雑誌など、日常生活において当然のように使っていたほとんどすべてのものが、私に頭痛や眩暈を起こさせる原因物質となりました。
すぐに、治療を求めてあちらこちらを訪ねて歩く生活が始まりました。この分野で有名なクリニック、東洋医学を取り入れたクリニック、鍼灸院、気で治療を行う施設など、必死に助けを求めて、思いつく限りの場所を訪ねて行きました。
本当は外に出るだけでもとても苦しかったのですが、辛い症状から何とか抜け出したい一心で、化学物質を避ける特殊なマスクを二重に付け、背中や足から伝わってくる電気の流れに身を固くしながら電車に揺られて、私にとっての“名医”を探し続けました。自分でも何かせずにはおられず、様々な民間療法を実践しました。“ビワの葉湿布”、“生姜湿布”、“黒煎り玄米”、“梅の黒焼き”等、文字通りできることは何でも試しました。
しかし、そのような懸命の努力も虚しく、症状は悪化の一途をたどっていき、発症から7ヶ月が過ぎた頃、ついに葛湯以外の食べ物を口にすることができなくなり、体重は37キロにまで落ちてしまいました。体力の低下は著しく、もはや電車に乗ることも儘ならなくなり、遠くのクリニックに行くことができなくなりました。
実際のところは、どれだけクリニックに通ってもまったく効果はなかったのですが、良くなるために何か活動をしていなければ、私の人生がそこで止まってしまうような気がして、力を振り絞って通っていたのでした。
またその頃には、インターネットで情報を得たくてもコンピュータに触れることができなくなっていました。
コンピュータが発する電磁波や、電源を付けた時に揮発する化学物質のせいで、手が冷たく痺れていき、眩暈や頭痛が起きたからです。足から電気が伝わってくるため車にも乗れなくなり、私の活動範囲はどんどん狭まっていきました。
ただただ小さく息をしながら、そこに存在している。何もできない。どん詰まり。
これから私はどうしたらいいのか…。芙欄奈さんとお会いしたのはそんな時でした。

初めてお会いしたときの芙欄奈さんの印象は「綺麗な人だなぁ」でした。
その綺麗な方が、とても気さくに話しかけて下さり、初対面の緊張が解けていきました。
一度だけお会いするつもりだったのが、自然に月に一度のセッションに通うようになりました。通い始めてしばらくすると、まるで氷が溶けていくかのように、苦痛の皮が一枚ずつ剥がれていきました。芙欄奈さんは、スピリチュアルなことに無知だった私に、その時々の成長段階に合った内容でわかりやすくアドバイスして下さり、またスピリチュアルな世界の仕組みについても少しずつ説明していってくれました。
「すべてのことに、つまり何もかもに感謝していますか?苦難そのものと思えることまでもがギフトなのです。辛いことがあったからこそ今の私がいる、と後で思えるような生き方をしましょう。とても辛いことがあったからこそ、その分、後でやって来る喜びも大きいですよ。」
芙欄奈さんのこの言葉で 意識が変わった私は少しずつ変化していきました。
体調が目に見えて良くなり、いつの間にか外に出かける時にマスクをつけなくなっていました。
家族との関係も良くなり、それまで以上に互いを気遣い合えるようノなっていきました。まだまだゼロというわけではありませんが、日々の生活の中で、怒ったりストレスを感じることも減っていきました。

そして、その頃からセッションの第二幕が始まりました。芙欄奈さんのセッションは、“体調が良くなって、そこで終わり”ではありませんでした。
今度は、もっと前へ進むための、自分の人生を如何に生きるかについての、セッションです。
芙欄奈さんと話していると、不思議ととても前向きな気持ちになり、何にでも挑戦したくなります。
エネルギーが充電されていくような感じです。
芙欄奈さんのセッションでパワーをもらい、私の人生における新たな挑戦が始まりました。
「自分は人のために何ができるのか、どうやって世の中に貢献するのか」を常に考えながら、自分が心から本当にやりたがっている仕事に向かって進んでいくという挑戦です。祈れば願いは叶うということも、芙欄奈さんに教えていただきました。私が、本来進むべき道から逸れそうになると、芙欄奈さんは、ぐいっと引き戻してくれます。過渡期になり、どうしていいかわからず もがいていると、進むべき道を思い出させてくれます。セッションですぐに納得できないことがあれば、理解できるまで何度も真剣に話しを聞いて下さり、説明してくれます。芙欄奈さんは、いつも背筋がピンと伸びていて真っ直ぐです。
「いろいろなことを克服されたご経験からか、全身からは凛とした強さが伝わってきます。実は、藁をも掴む思いで最初のセッションを受けた時、私は顕在意識ではスピリチュアルなことに幾分かの抵抗を感じていました。そんな私でしたが、その真っ直ぐで誠実なお人柄を知るにつけ、芙欄奈さんなら信じていいのだと確信するようになっていきました。

そうして1年が過ぎ、今、私はとてもチャレンジし甲斐のある仕事に就いています。
この仕事が誰かのために役立っていることを願いながら、日々、準備や勉強をしています。
また1年と少し前には遠い夢のように感じていた数々の何気ないこと ―― カフェでほっと休憩する、テニスコートで思いっきり走る、旅行に行く、雑誌を楽しく読む、コンピュータを使う、家族や友達とランチをする、車を運転する ―― これらすべてがもう夢ではなくなりました。
先日も車で何百キロも運転して旅行に行ってきました。化学物質過敏症、電磁波過敏症の症状が、一粒の薬を飲むことなく消えたのです。
スピリチュアルという観点では、これは驚くべきことではないかもしれませんが、普通に考えると奇跡だと思います。
芙欄奈さんにお会いしていなかったら私の人生はどうなっていたのだろうと時々考えます。果たして、私は生き延びていられただろうかと。

かつて自分のことばかり考えながら、いろいろなことで不安いっぱいに生きていた私が、今、様々なことに感謝しながら、これまでにない安心感に包まれて生きています。
他の人への接し方、立ち振る舞い、自分の人生や命についての考え方等、芙欄奈さんのセッションを受けたことで、何もかもが大きく変わりました。
そして、これからもどんどん変わり続けていくことと思います。
これまで口に出してちゃんとお伝えしたことはなかったと思いますが、芙欄奈さんには心から感謝しています。
もし私の親しい人たちが本当に苦しんでいたら、私は間違いなくふらなさんのもとへその人たちを連れて行くと思います。

芙欄奈さん、これまでのこと ありがとうございます。そして、これからもどうぞよろしくお願いします。

link_contact

↑このページのトップに戻る


voice_photo
芙欄奈さんのカウンセリングを受けて私の人生は大きく変わりました。
私の引きこもり人生に終止符を打ってくださったのです。

(50代 A.Kさま リフレソロジスト 50歳代)

芙欄奈さんのカウンセリングを受けて私の人生は大きく変わりました。
私の引きこもり人生に終止符を打ってくださったのです。
一筋の光に導かれたように芙欄奈さんとの出会いがありました。
その頃の私は、エゴまみれで外との関わりを絶って、前を見ることも出来ず暗~くひどい状態でした。
そんな自分に、全く氣付いてもいませんした。
私の人生はこんなもん、そう思っていました。
ただ心の何処かにこのままじゃ嫌って感じつつも諦めて心の奥に押し込めていました。
「諦めていた?」芙欄奈さんは分かっておられました。
「諦めていたのでは無く自分の願いは叶っているんだよ」と。
「えーっ?嘘だーこんな現実望んでなんかいないこんな自分は嫌だーっ。」強烈にそう思う感情があらわになり、
「私はどうすれば変われるのだろうか?、いや変わるんだ!」
そして、芙欄奈さんのアドバイスを受けて、自分を愛する事の素晴らしさ、感謝する事の大切さに氣づかせて頂き、勝手に越えられないと決めつけていた壁をいつの間にか超えて外に出て目標に向かい動き始めている自分に出会いました。
知らなかった世界を教えて頂き、光の射す所に導いて下さったこと、こんなにも人生が変わったことに本当に感謝しています。
芙欄奈さんは諦める事無く本当の幸せを教えて下さいました。
ありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。

link_contact

↑このページのトップに戻る